FC2ブログ

きるひ がんばってます♪

FF11(アレク鯖)でのーんびりやってる きるひ の日記です

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

≫ EDIT

ご注意ください2

以前もお伝えしましたが、オンラインゲームのアカウントハック・・・頻繁に起こっているようです。

コメントなどのリンク罠・インラインフレームなどお伝えしておりましたが、有名なブロガーのコピーサイト

による罠と、上げたらキリがないくらいです。

そして、今回あらためて掲示した理由は、リアルプレイヤーの脆弱性を使った罠です。

インラインフレームと同様・・・テンプレートが書き換えられて↓

<script src="【危ないサイトのURL】">

に改ざんされたりするそうです。

URLはいっぱい「%」がはいってたり(・・;) あからさまに怪しいURLに。。。

リアルプレーヤーがインストールされていて、ブログの閲覧をよくされる方はウィルスチェックをしたほうが

いいです。

今回の脅威は、カスペルスキーにていち早く対応がされていますので、オンラインスキャンをされると

よりいいでしょう。



当ブログでは、インラインフレームと同様、上記のチェックも併せて行っております。

確認日時は、インフォメーションをご確認ください。


せっかくのブログが罠サイトへの道とかになって、腹立たしいことこの上ないですヽ(`Д´)ノ



<できそうな対策>

■ ウィルス対策をPCにほどこす(定義ファイルの更新、週1回くらいはPC内のウィルスチェック)

Windowsアップデート

■ リンク先URLの確認

  ☆ リンクにカーソルを近づけると、左下にURLが出るので怪しくないか確認する。

  check1.jpg


  ☆ リンク文字の上で右クリックし、プロパティで確認する。

  check2.jpg


※ URLを見ただけでは、怪しいかわからない場合。

AGUSEで、サーバの場所などで確認してみる。

あくまで情報確認ができるだけだが、、中国(国差別はいけないが・・・)だったらやめるとかね。。


1.赤い四角で囲まれている「ウェブ」をクリックする。

aguse1.jpg

2.リンク先URLを入力し「調べる」をクリックする。

aguse2.jpg

3.出てきた情報を確認する(国とか、ブラックリストに引っ掛かってないかとか)

↓サイトの更新情報やIPアドレスが確認できる
aguse3.jpg

↓サーバの位置・管理者情報など確認できる
aguse4.jpg

↓ブラックリストに引っ掛かってないか確認できる
aguse5.jpg

■ リアルプレイヤーを抜く

■ オンラインゲームPCとインターネット閲覧PCをわける

■ こまめにパスワードを更新する

思いついたことあげてみました。

赤い字のは特に重要ですよ('Д')


アカウントハックにあって・・・引退とか、寂しいことにならないように、

ブログ閲覧をやめよう・・・。゚(゚´Д`゚)゚。とかならないように、
※ FC2ブログじゃなきゃ安全!とか思ってる方は大きな間違いですよ!!
  FC2は特に狙われてるだけです。

できる限り対策していきましょうね!!

FC2から・・・移転も考えないとダメですかね><

0まではいかないけど、、html系の知識はそこまでないのでホント悩みます。

結構楽しんで書いてるんだけどなぁ~閉鎖も視野にか・・・orz
スポンサーサイト



| その他 | 12:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月